学習のポイント

小数の意味や表し方について学習します。端数部分の大きさを表すのに小数を用いて、1/10の位の小数のたし算やひき算を計算できるようにしましょう。

小数は、これまでの整数の0から9までの考えを1より小さい数に拡張して表します。数直線などを用いて、小数の大小の比較や加減の計算も、整数と同じ考えでできるように理解しましょう。

プリント一覧

 

プリントの答え