最新更新日2019/11/09

当サイトをご利用いただきありがとうございます。「すきるまドリル」は、小学校1年生から6年生までの学習プリントを無料で配布しております。当サイトからのダウンロードは、利用規約を必ず確認してからご利用ください。

この学習プリントは、学力を少しでも向上させ「すきるま」スキルMAXを目指して、みなさんに役立ててもらうために無料で配布しています。各学年の教科書の単元にあわせ、基礎から応用までの予習や復習を目的とした「さんすうワーク」、基礎的な問題の繰り返し練習を目的とした「算数ドリル」「漢字ドリル」があります。

さまざまな有料教材や学習サイト等とあわせて、基礎学力や学習の習慣を身につけるために利用してください。学習プリントは随時追加していきます。

 

プリントメニュー

学習したいプリントをクリックまたはタップしてください。

サイト紹介

秋田県内の一部で、家庭用向けの学習プリントを作成し無料で配布しておりましたが、ネットで公開することになりました。

目的

    • 家庭の事情により塾へ通うことができない。
    • 学童保育や施設などでなかなか勉強することができない。
    • 有料の教材にはなかなか手を出せない。
    • 勉強の仕方が身につかない。
    • 勉強する時間がない。

など、さまざま事情に対応できるように学習プリントを配布しています。10分~15分程度の時間で、1日1枚を目標として毎日続けることが大切です。

秋田の学力向上をキープ

秋田県は全国学力テストの成績が、都道府県別で毎年トップの成績をキープしています。この地方の秋田では都市部のように学習塾や教育サービスが充実しているわけでもなく、塾に通っている人(通塾率)は約20%で、全国最下位(2017年)です。

では、なぜこのような結果がでるのでしょうか。

それは家庭学習です。

学校の勉強をベースに毎日必ず家庭学習専用ノート1ページ使って宿題をさせます。そして先生たちは必ずそのノートにコメントを書きます。これが基本です。

さらに、予習・復習プリントを毎日1枚やることによって学力を身につけることができます。

「毎日やる」

どんな教科どんな問題でも「毎日続けて勉強する」これが大切で重要です。

勉強の「クセ」を身につけましょう。最初は短時間でOKです。

事情により勉強する時間を確保することができないこともあります。しかし10分~15分程度の時間をつくれば勉強は十分にできると思います。

勉強グセと、毎日問題を解くことによる創造力が身につきます。

そのために、たくさんある無料プリントやドリルを毎日やりましょう。

その一つが「すきるまドリル」です。

お知らせ

プリントの不正利用について

当サイトからダウンロードしたプリントを一部切り抜き、またはクレジット表記やドリル名を削除したプリントを配布している学校や施設がありました。保護者様からの報告により確認しております。そのような場合は、学校または企業等に事実確認をし改善しただいております。そのような利用は絶対にしないでください。

問題の表記や解答について

開設からまもないため、問題の誤表記や解答の間違いなどでみなさまにご迷惑をおかけすることもあろうかと思います。誤表記や誤答がありましたらお知らせください。すぐに訂正いたします。

答えのQRコードについて

プリント右上に表示されているQRコードは、スマホやタブレッド端末からQRコードを読み取ると、答えのプリントのページへ直接アクセスできます。

ただし、注意点がありますので確認してからご利用ください。

  • プリンタの印刷状況などにより読み取れない場合があります。その場合は、できるだけカメラの枠を近づけてQRコードを読み取りしてください。それでも読み取れない場合は、直接プリントのダウンロードサイトより、アクセスしてください。
  • 答えのQRコードは、プリントの複製による直接アクセスを防止するために、小さめに表示されております。プリンタから印刷したものをコピー機で複製すると、あえて読み取りにくくなるようにしていますのでご了承ください。
  • QRコードは不定期に変更しています。以前ダウンロードしたコードが対応していない場合は、再度ダウンロードしてください。

プリント(PDF)の表示について

PDFファイルがブラウザ上で正常に表示されない、WEB上から直接印刷すると正しく印刷されない場合があります。(図形の表示や文字の配列がおかしいなど)

その場合は、以下の方法で対応してみてください。

  • PDFファイル(プリント)クリックし、プリントがWEBに表示されたら、「対象をファイルに保存」または「ダウンロード」を選択し、お使いのコンピュータに保存した後にファイルを実行してください。