学習のポイント

式と計算、( )を用いて 1つの式に表すと、数量の関係を簡潔に表すことができること。四則混合計算や( )を用いた式の計算の順序を理解し学習していきましょう。

  • 2つの式で表される場面を、( )を用いて1つの式に表すことを考えましょう。
  • 四則混合の式の計算順序を理解しましょう。
  • 計算のきまりを使って、計算の仕方を工夫できるようにしましょう。

プリント一覧

 

プリントの答え