学習のポイント

3つのかずのたしざん・ひきざんを式に表して計算したり、文章から式を読み取って計算できるようにします。

  • 3口のたし算・ひき算が用いられる場面を理解しましょう。
  • 文章を読み取って、たし算かひき算を判断し、順番通りに計算できるようにしましょう。
  • 場面ごとに、加減混合ができるように学習しましょう。

新・さんすうワーク  試用版

 

☆プリントの答え☆