学習のポイント

「たし算のひっ算」では、1年生で学習した1けたと1けたとのたし算、2けたのたし算をもとにして計算方法を考えてきました。ひき算のひっ算でも計算するには、「位をそろえて書く」「同じ位同士ひく」「一の位からひく」を正しく学習します。ひけないときは、10のまとまりをくずせばよいということを理解させましょう。

 

プリント一覧

 

プリントの答え

   

まとめ