学習のポイント

「割合」くらべ方を考え、割合の表し方や求め方について理解し学習します。何倍にあたるかを考えたり、割合の和や差、積を考えたり、数量の関係について考えることができるようにしましょう。

  • 「割合」=「比べられる量」÷「もとにする量」を式にすることができるようにしましょう。
  • 比較量は基準量×割合で求められることを理解しましょう。
  • 基準量は比較量÷割合で求められることを理解しましょう。

プリント一覧

 

プリントの答え