学習のポイント

未知の数量を▢を用いて表し、関係や場面を式や図に表したり、式を読み取って場面に表したりすることができるようにしましょう。▢にあてはまる数の調べ方を理解しましょう。

  • ▢を用いた式を読み取り具体的な場面に表しましょう。
  • 未知の数を▢として式や図に表しましょう。
  • 未知の数を▢として問題の場面を+-×÷に表すことができるようにしましょう。

プリント一覧

 

プリントの答え