学習のポイント

等分してできる部分の大きさや端数部分の大きさを表すのに分数を用いることを学習します。また、 単位分数のいくつ分かで表せるようにしましょう。

  • 端数部分を表す数は、小数と分数があることを理解しましょう。
  • 「分数」「分母」「分子」の意味を理解しましょう。
  • 「真分数」「仮分数」の意味を理解しましょう。

プリント一覧

 

プリントの答え